ロードバイク用おすすめカメラ!リコーGR2で撮るハワイ


ロードバイクとワイキキビーチ

ロードバイク用の車載カメラでGOproやソニーのアクションカムを使っている人は多いですが、やっぱり「普通のカメラも欲しい!」ということでロードバイク用におすすめのカメラをご紹介します。

僕のおすすめは「リコー GR2」です。

リコーGR2が人々を惹きつけてやまない魅力とは?

GR2はミニマリストや写真愛好家の方々に絶大な人気を誇るカメラです。
その理由はいくつかありますので挙げてみます。

  • 28mm F.2.8という無理のないシンプルなレンズ設計(高画質・軽量化)
  • 251gという小型軽量ボディに収めた大型センサー(APSC)が映し出すイメージ
  • 撮影することに集中できる優れたUI
  • 1600万画素という必要十分な画素数
  • シャターチャンスを逃がさない約1秒の高速起動と約0.2秒の高速AF
  • 所有することに喜びを感じる無骨なデザイン
  • コンデジながらマグネシム合金を採用する堅牢性

GR2

僕が感じるGR2の魅力はシンプルとレスポンスの早さです。
光学ズームはありませんが、その分、画質に振り切っています。
初めてimac5KディスプレイでGR2の写真を見た時の衝撃は今でも忘れません。
僕が持っているニコンD800+単焦点レンズと比較しても負けず劣らずの画質に、このカメラの可能性を感じました。

あとはカメラのレスポンスの早さです。
カメラの電源を入れてから撮影できるまでの時間は1秒です。
これはライバルにあたるRX100m3の約1.6秒と比較して数字上それほど差がないように思えますが、0.6秒の差は明らかに違います。
撮影したいと思った時にすぐ撮影できる事はカメラに求める重要な要素です。

この軽くて小さなカメラを持って夏の山々をロードバイクで登ったり、旅行できればどれだけ”ラク”か想像しただけでもワクワクします。

GR2で撮るハワイは軽快そのもの!

そんなGR2を1台だけもってハワイに行ってきました。
メインの目的はロードバイクでハワイを160km走るホノルルセンチュリーライドです。

ミラーレス一眼は本体は小さいですが、レンズまで含めると大きくなるので、ロードバイクに乗りながら運ぶのは難しいです。
その点、GR2はロードバイクに乗りながらでもサイクルポケットに入れられる大きさなので、どこに走りに行く時も一緒です。(持ち運ぶことにストレスは感じません)

タンタラスの丘

こちらはタンタラスの丘からの眺めです。
等倍でみると、遠くのワイキキのビル群やダイヤモンヘッドがリアルに写し出されています。
ローパスフィルターの恩恵はこういった遠景撮影した時に感じられます。

スィーツ

ランチプレート

ワイキキのリゾートホテルの草分け的存在の「モアナサーフライダーホテル」でのランチの一コマです。
GR2はレンズ先端から10cmまで寄れるマクロ機能もあるので、テーブルフォトなどにも対応可能です。
GR2の開放F2.8のボケはとても美しいです。

夕刻のワイキキビーチ

ホテルのラナイからのオーシャンビュー

何気ないホテルの窓辺からの一枚。
ヌケの良さ。
破綻しない階調表現。
その瞬間のありのままを撮影してくれます。

【番外編】ハワイに似合うカメラは?

今回ハワイに行って観光客が持っているカメラを沢山みて気がついた事があります。

それはハワイは、あまり大きな一眼レフカメラは似合わないということ。
ワイキキ通りやビーチで大きなレンズとカメラを持っている人を見ると完全に浮いて見えます。

欧米人はハワイではあまり一眼レフカメラは持ち歩きません。
大抵、カメラを持っているのは日本人か韓国人か中国人です。
ハワイはリゾート地であり、リフレッシュする場所なので、必要以上の機材は持ち歩かないほうが良いなと個人的に感じました。

そんな中、ハワイのカラフルなイメージに溶け込むような一眼レフカメラをぶら下げていた若いカップルがいました。

ペンタックスのカラバリ一眼

参考出展:http://www.camera-pentax.jp/

彼らが持っていたのはペンタックスのエントリー機(K-x or K-50?)のカラーバリエーションモデルです。

こういうカメラならファッションの一部としても、明るいハワイにマッチしていて持ち歩くのも楽しくなりそうです。
一眼レフカメラは時と場所によっては周りに威圧感さえも感じさせる事がありますが、ポップなカラーリングのデザインなら周りに与える印象も変わるということに気付かされました。

もし、デザインだけで決めるなら所有するロードバイクと同じカラーリングの一眼をペンタックスのオーダーカラーサービスで作ってしまうのもアリかも?

ペンタックスK-S2(オーダーカラー):http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/k-s2/color/

ニコンもエントリー機で白モデルとか出ないかな〜。

GR2

結論として、画質とコンパクトの両方を求めるならリコーGR2はおすすめです!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。