3D形状ボトルで揺れない!軽量ランニングポーチはサロモンがおすすめ!

サロモン ランニングポーチ ウエストバッグ
サロモン ランニングポーチ ウエストバッグ

ランニング用にサロモンのランニングポーチを購入しました。
水分補給は熱中症対策としても必須なので、たとえ短い距離でもこまめに水分を取りたいと思ったのが購入動機です。

僕はランニングは2つ持っているのですが、今回はボトルが取り付けられるサロモンの600mlボトル付のランニングポーチを購入しました。

見た目は結構しっかりしていますが、ボトルも含めて重量感は全くありません。
水を入れなければ着けているのも忘れるくらい軽いです。

では早速、使用感などをレビューしてみます。

サロモンのランニングポーチのつけ心地

サロモンのランニングポーチのつけ心地

実際のつけ心地は、とても軽くて良いです。
太めのクッション性のあるベルトが腰骨でしっかり固定してくれるので、激しく不整地を駆け下りていくようなトレイルランでもポーチが動くことはありません。
バックルが無いベルクロタイプでベルト裏面がマジックテープ式になっており、ベルト全体で巻きつけできるので、一度着けたら緩むこともありません。

ベルト自体もかなり長いので、メタボ気味の腹部の大きな人でも十分、装着できるかと思います。

ランニングポーチのサイズ感
ランニングポーチのサイズ感(iPhone7を入れたイメージ)

ポケットにはiPhone7(4.7インチ)がぴったり入ります。
(iPhone PLUSやMAXのサイズ感のスマホはたぶん入らないと思います)

僕はスマホや鍵、AirPodsの充電ケースなどを入れて走ってます。
ポケットに何も入れずに走れるのでストレスフリーで気持ちがいいですね!

付属の3D形状ボトル

付属の600mlボトル
付属の600mlボトル

ボトルは独特な3D形状となっています。

ポーチやしっかりとしたベルトが揺れない要素の一つではありますが、この3D形状のボトルも揺れを軽減する効果がありそうです。

ボトルは通常の円柱形ではなく、三角面となっており、腰に対して面で確実にフィットするのでランニング中に上下しても落下したり位置が変わることはありません。

容量は600mlありますので、補給しながらランニングすれば十分長い距離を走ることができます。

付属の600mlボトル
付属の600mlボトル

ボトルも手で握ると、グニャっと曲がり、水が勢いよく出ます。
直接、口をつけなくても水が飲める仕様なので衛生的です。

ランニング中でも水を満タンに入れて走っても、重さや違和感を感じないのが凄いです。
ボトルポケットが45度ほど傾いている点なども影響しているのかもしれません。

ここがイマイチ

ランニングポーチのベルト
ランニングポーチのベルト

ほとんどマイナスポイントがないのですが、ベルトが少し長いので、体型に応じてカットした方が良いかもしれません。
あと、個人的にボトルの匂いは気になりませんでしたし、使っていけば匂いは消えました。

まとめ

サロモン ランニングポーチ ウエストバッグ
サロモン ランニングポーチ ウエストバッグ

僕はこのサロモン以外にはPUMAのスマホや鍵など小物が入れられるランニングポーチを使っていますが、こちらはベルトも細く、走ると上下にずれたりして結構ストレスでした。
(その分、とても軽いですが……)

ペットボトルを使わない程度の近所の公園でのランニングでも、このサロモンのランニングポーチを常に着けて走りたいなぁと思うほど気に入っています。

さすがサロモン品質で、ほぼ完璧におすすめできるランニングポーチです!

では快適なランニングライフを!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください