25km東京ランコース!スカイツリー&隅田川テラス→都内最大銭湯「萩の湯」

25km東京ランコース!スカイツリー&隅田川テラス→都内最大銭湯「萩の湯」

1年以上、世界中を旅ランしてきた僕が感じるのは東京は世界イチのランニングシティであるということ!
東京は都会、海、山、川とバランスよくまとまっている街です。

本記事では東京都内から日帰り温泉・銭湯ランができる、おすすめのランニングコースをご紹介します。

第4回目はスカイツリーを眺めながら走る隅田川テラスランです!

スカイツリー&隅田川テラスの25kmコース

東京駅をスタート→皇居ラン→隅田川テラス→浅草寺・東京スカイツリー→上野公園→根津神社→ベーカリーVaner(ヴァーネル)→萩の湯でゴール。

トータルで約25kmほどになります。

東京下町の有名観光地をグルっと回ってプチ観光もできるプランです。
隅田川テラスは川面の風を感じる素敵なスポットです。
スカイツリーを目印に、長い直線をずっと走れる気持ちのいいコースです。

谷中にある古民家ベーカリー「Vaner(ヴァーネル)」で軽食をとり、都内最大級の銭湯「萩の湯」でゴールです。

帰りの最寄り駅は山手線沿線の「JR鶯谷駅」になります。

写真付きでランニングコースをレビュー

皇居ラン
まずは定番の皇居ラン

大手町から隅田川方面へ
日本銀行
途中には無料で楽しめる通貨博物館などのスポットもあります。
東京証券取引所
テレビで何度も見たことがある東京証券取引所。ランニングでもしなければ、来ない場所です笑
日本橋兜町付近の交差点
日本橋兜町付近の交差点
隅田川テラス
隅田川テラスに出ました。
隅田川テラスはこんな感じで綺麗に舗装されており、公衆トイレもあります。
隅田川にかかる相生橋
隅田川にかかる相生橋
中央大橋
中央大橋。隅田川には色々なデザインの橋が沢山あるので渡って走るだけでも楽しいです。
隅田川とスカイツリー
いよいよスカイツリーが遠くに見えてきました。あそこまで走ると思うと遠いような近いような…
吾妻橋近くから見たスカイツリー
吾妻橋近くから見たスカイツリー。ここから浅草寺に向かいます。
浅草寺の雷門
浅草寺の雷門
浅草寺の五重塔
浅草寺の五重塔
パンデミックが落ち着き、外国人観光客も大勢参拝していました。
上野公園
浅草寺から上野駅へと走ります。
休日の上野駅周辺は結構人が多いので走るの注意ですね。
上野公園の不忍池へ
上野公園の不忍池へ
上野公園の不忍池は一面、蓮で覆われています。夏には蓮の花が咲き誇ります。
上野公園の不忍池周辺は比較的走りやすいです。

上野公園の不忍池は、どことなく井の頭公園のような雰囲気もありますね。上野駅側よりも、ゆったりした時間が流れています。
根津神社の鳥居
上野公園から根津神社に到着。
根津神社の千本鳥居
根津神社の千本鳥居

根津神社は「災厄除け」「商売繁盛」「合格祈願」などの御利益があるとされています。
谷中にある古民家ベーカリー「Vaner(ヴァーネル)」
谷中にある古民家ベーカリー「Vaner(ヴァーネル)」
カルダモンロール
ノルウェーから輸入した素材を使ったパンが人気。こちらはスパイシーなカルダモンロール(1個300円くらい)
東京都内最大級の銭湯「萩の湯」
ゴールの都内最大級の銭湯「萩の湯」。この立地と施設で1回500円(都内銭湯の共通回数券も使用可)は安すぎる!

撮影カメラ:RICOH GR2

このコースのレビュー

  • 走りやすさ:★★☆☆☆
  • 日陰の多さ:★☆☆☆☆
  • クロカンの比率:★☆☆☆☆
  • 景色が絶景:★★★☆☆
  • 観光スポット:★★★★★
  • グルメスポット:★★★★★
  • 全体の満足度:★★★☆☆

隅田川テラスは景色も開けて信号も少なく走りやすいです。
上野公園は休日は人も多く、走るのはあまり適さない印象です。
(全体的に整備され過ぎていて、クロカンコース的なところも少ない)

根津神社近辺から萩の湯までも歩行者や車の往来も激しいので、気をつけて走ってください。

萩の湯は銭湯の規格を超えた施設です。
2017年にリニューアルオープンして、設備も新しく広くて充実しています。
サウナは30人くらいは入れるキャパで露天風呂もあります。
食事処も完備し、並のスーパー銭湯よりも充実しています。
休日は人も多いですが、施設が広いので、サウナや外気浴もバッチリできますので、ランニング後の疲れを癒やしてくれます。

色々なスポットを一気に周り景色もどんどん変わっていくので、走っていて飽きないコースでした。

【[関連記事】東京都内のおすすめランニングコース


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください