無印良品インテリアフレグランスは勉強&作業の集中力UP効果はある?

勉強机の上のインテリアフレグランス

最近、カフェから自室での勉強&作業にシフトしています。
自室で帰宅後すぐに集中できるような空間にするため、色々と試行錯誤中です。

集中できる部屋の作り方について前回の記事もご紹介します。

今回は”香り”という視点で無印良品のインテリアフレグランスについてご紹介します。

無印良品インテリアフレグランスとは?

ラタンスティック

無印良品インテリアフレグランスとは、リードディフューザーと呼ばれるアロマオイルやフレグランスオイルが入ったボトルにラタンスティックを挿して、スティックから香りを周囲に拡散させるものです。

無印良品インテリアフレグランスのパッケージ

商品パッケージはこのような無印良品らしいシンプルなものです。
お値段も1,590円(税込み)でリーズナブルですね。

無印良品インテリアフレグランスの付属品

こちらが付属品一式です。
買ったその日から使えるように、フレグランスオイルや容器、ランタンスティック(8本)が付属しています。
個人的にこのグリーンのボトルは色も形も綺麗なので、そのまま使ってもインテリアとして良いと感じます。

無印良品インテリアフレグランスを部屋に置くことで集中力UPの効果はある?

勉強机の上のインテリアフレグランス

結論から先にお伝えすると、無印良品インテリアフレグランスを置いたことで、集中力が増したように感じます。
僕が買った香りは「ハーバル」です。

ハーバル系の香りは主に3つの効果があります。

  1. ストレス緩和
  2. リラックス
  3. 精神の鎮静

まるで森林浴をしているようなリラックス効果の元、集中力&記憶力を向上させる効果が期待できます。
忙しいビジネスマンにとって、帰宅後どれだけ心身ともにリラックスできるかは重要だと思いますので、ぜひ生活に取り入れたい香りです。

ただ、香りは好みの差もありますので、実際に無印良品の店頭で香りをチェックしてみてお気に入りの商品を購入すると良いと思います。

1ヵ月使ってみて満足ポイント&不満ポイント

満足ポイント:香りの良さと帰宅後のリセット&集中効果!

無印良品インテリアフレグランス

まず満足ポイントとしては、インテリアとしてとてもオシャレだということです。
小型なので、机に置いても丁度いいサイズ感で、全く邪魔になりません。

さすが無印良品というプロダクトです。

次に香りの良さです。
なぜもっと早く買わなかったんだろうと思ってしまうくらい部屋の空気感が変わります。

箱から開けた瞬間にふわ~とハーバルのスッキリ爽やかな香りが包みます。
使用している部屋の広さは9畳ですが、部屋に入った瞬間から香りがします。

毎晩、疲れて家に帰ってきても、香りの力で、頭や気持ちがリセットされ、スムーズに勉強や作業に集中できるようになりました。

不満ポイント:持続性と運用コスト

フレグランスオイルが入ったボトル

2週間くらいすると、だいぶ香りが弱まる点です。
フレグランスオイル自体は減っている感じはしないのですが…。

香りが弱まったらランタンスティックを逆にするか、差し替えると良いそうです。
ちなみに60mlの商品にはランタンスティックは8本付属しています。

僕は最初に3本を指して、2週間後に追加で3本指しました。
こうすると、また香りが広がりますが、やはり最初ほど部屋全体に香りが広がりませんでした。
(窓側&エアコンの風がダイレクトに当たるところに置いているので、減りが早いのかも…)

詰替えボトル(250ml/3ヵ月分)のお値段は2,490円(税込み)なので、1ヵ月あたり、830円のコストがかかります。
これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれですが、個人的には、その価値があるのでしばらく買い続けると思います。

無印良品インテリアフレグランスのまとめ

フレグランスオイルが入った容器

無印良品インテリアフレグランスはフレグランスの香りを簡単&オシャレに部屋に取り入れることができるアイテムです。
無印良品にはアロマディフューザも商品ラインナップがありますが、水や電気を使わないお手軽さもポイントが高いです。

勉強机の隅において香りで集中力をアップしてみてはいかがでしょうか?

商品詳細

  • 使用期間:60mlで1ヵ月ほど
  • 60ml:1,590円(税込み)
  • 250ml:3,490円(税込み)
  • ※容器やランタンスティックは付属

香りのバリエーション

  • グリーン
  • ハーバル
  • シトラス
  • フローラル
  • フレッシュ・シトラス
  • フレッシュ・フローラル

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください