【瞑想】イケアの湖畔をイメージした3点アートパネルで部屋を集中空間へ

イケアの湖畔をイメージした3点アートパネル

僕は部屋で起床後と就寝前に瞑想を毎日するのですが、なるべく集中できる心の静けさを感じれるような自然の中に身を置きたいと思っています。

できたら窓から海辺や山々、湖畔が見えたら最高なんですが、残念ながら都内ではそういった環境に住むのは難しいです。

そこで部屋に大きなアートポスターを飾ろうと思いました。
可能なら写真ではなく、鑑賞していて、より頭の中でイメージが広がりやすい絵画が理想的でした。
しかし絵画はなかなか高い。。

そこで見つけたのがイケアのアートパネルでした。

イケアの大型3点アートパネルを飾って瞑想できる集中空間へ

イケアのアートパネルは非常に商品数が豊富です。

イケア アートパネル サンプル1 イケア アートパネル サンプル2 イケア アートパネル サンプル3 イケア アートパネル サンプル4

  • 写真(カラー/モノクロ)
  • イラスト
  • 抽象画
  • モダン芸術
  • 有名絵画のレプリカ

そしてサイズも大型のもので幅が140cmもあります。
大型であるメリットは作品の世界観に没頭しやすい点にあります。

イケアのアートパネル一覧
https://www.ikea.com/jp/ja/cat/ready-to-hang-art-10788/

価格も1,999円〜7,999円くらいで購入できます。
(高いものでも1万以下!)

僕が購入したのは「PJÄTTERYD プィエッテリード」です。
1枚が56cm×56cmのアートパネルで合計3点で構成されています。

イケア アートパネル PJÄTTERYD プィエッテリード
イケア アートパネル PJÄTTERYD プィエッテリード(2,999円)

3枚が別々になっているのがまたオシャレですね。

こちらはヨーロッパかどこかの湖畔のような雰囲気が気に入り即買いしました。
なんとこれでお値段2,999円!
安すぎる・・・。

早朝にも夕方にも感じ取れる静かな水面を眺めているだけで、心が落ち着きます。
そんな中で目を閉じると、まさに「今ここに集中」できます。
瞑想に入る前は、心を落ち着かせる事は大切です。

集中モードに入るためにこのアートパネルは役立っています。

ちょっとだけ残念なところ

イケア アートパネル PJÄTTERYD プィエッテリード
イケア アートパネル PJÄTTERYD プィエッテリード

値段的に仕方ないのですが、印刷の解像度が低いです。
近くで見ると画が荒いです。
(jpeg画像の圧縮保存を繰り返したような感じ)

遠目で見る限りは全く気にならないですが、高品質なもの求めている方はやはり原画や版画が良いと思います。
東京ミッドタウンにある「イエローコーナー」とかでも高品質なアートポスターが購入できます。

イエローコーナー
https://www.yellowkorner.jp

賃貸でも壁に貼り付けられるイケアの粘着テープ付きフックが便利

イケアの粘着テープ付きフック
イケアの粘着テープ付きフック(499円/2ピース)

アートパネルを壁に貼り付ける場合、穴などを開ける心配がないイケアのマジックテープが便利です。
再利用は不可能ですが、強力な粘着力のあるテープで簡単にアートパネルを壁に貼り付けられます。
もちろん、剥がしても壁に跡などはつきません。

アートパネル1点で2.5kgほどありますが、マジックテープ2枚で完全に固定できます。
ALFTA アルフタ(粘着テープ付きフック)
https://www.ikea.com/jp/ja/p/alfta-adhesive-hook-for-frame-white-90382844/

【まとめ】部屋にアートを飾るメリット

イケアの湖畔をイメージした3点アートパネル

部屋にアートを飾るメリットは心にも余裕が生まれます。

僕の友達はもっとお金を稼ぎたいという強い想いで、映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のアートポスターを飾っていました。
手に入れたいモノ・コトを日々、目に入るところに置くことで強烈にイメージし続けて現実のものに引き寄せられるのかもしれません。

僕は心の余裕が欲しかったので、アートを飾りましたがまさにそれが実現できたと思います。
このアートを眺めている時だけ、北欧の素敵な湖畔にでもトリップしたかのように、瞑想など集中力しやすい環境になりました。(完全に妄想です笑)

イケアのお値打ちなアートフレームを飾ってみてはいかがでしょうか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください