ニューバランスM990黒の簡単な洗い方〜ジェイソンマーク最高!

New Balance 990BK4×JASON MARKK

僕は旅にもランニングにも使えるスニーカーとしてニューバランスM990BK4を愛用しています。
オールブラックでどんな服装にも合わせやすいデザインで気に入っています。
(ちょっとハイテクっぽい雰囲気ではありますが・・・)

ニューバランスM990BK4のクリーニング前のつま先アップ

普段からランニングにもガンガン使っているので、黒のスエードの汚れ(白っぽいくなる)が気になり始めました。
丸洗いするほど汚れている訳でもなく、10分くらいでササッと洗える方法はないかな?と調べてみました。

スニーカーを綺麗に洗いたい!でも業者は高い!

最初、専門のクリーニング業者にお願いしようと思って調べてみたのですが、値段が高い高い!

安くても1,500円〜で、相場は5,000〜 8,000円前後でした。
流石に気軽に頻繁にお願いできる金額ではありません。。
スニーカーは常に綺麗にしておきたいので、自力で洗う方法を探しました。

ニューバランス990のクリーニングには「ジェイソンマーク スニーカークリーナー コンプリートパック」がおすすめ!

ジェイソンマーク スニーカークリーナー

調べてみると、「ジェイソンマーク スニーカークリーナー」の評判&レビューが良かったので実際に試してみることにしました。
結果、これが正解!簡単に汚れが綺麗に落ちました!

クリーナーの値段は楽天やAmazonで3,740円程で、おそらく容量からすると30〜40回位は洗えそうです。
1回100円程度のコストと、わざわざクリーニングを出す手間を考えると自分で洗うのが良さそうです。

満足度=費用対効果が高い点が「ジェイソンマーク スニーカークリーナー」の評判が良い理由ですね!

(ジェイソンマーク) JASON MARKK COMPLETE PACK スニーカークリーナー コンプリートパック 1set
  • JASON MARKK(ジェイソンマーク)
  • 価格   ¥ 3,740 prime
  • 販売者 LOWTEX(ローテックス)
Amazonで今すぐチェック

ジェイソンマーク スニーカークリーナーのパッケージ内容

ジェイソンマーク スニーカークリーナー のセット内容

まずスエードを洗う場合、プレミアムブラシが入っている「JASON MARKK COMPLETE PACK」と書かれたコンプリートパックが断然おすすめです。

プレミアムブラシ(スウェード用)

プレミアムブラシはスエードやメッシュなどデリケートな素材のクリーニングに最適な柔らかめのブラシになっています。
※エッセンシャルキット(2,000円)には付属していないので注意!

スタンダードクリーニングブラシ(ソール用)

コンプリートパックにはもう一つスタンダードブラシも入っています。
こちらはソールなど汚れ落としに最適な固めのブラシです。

ジェイソンマーク スニーカークリーナー

プレミアム・スニーカー・ソリューションと呼ばれる専用洗剤液がこちらです。
ブラシに水をつけて、この専用液を適量垂らしてブラッシングするだけで泡立ち、汚れが浮き出ます。

その他、スニーカーを洗うときに合わせて必要なもの

  • 布、タオル(おすすめは100均でも売っているマイクロファイバークロス)
  • ボウル・タッパ(小さなバケツでもOK)
  • 水(1リットル程度で十分)

慣れれば10分で完了!ジェイソンマーク スニーカークリーナーの基本的な使用方法

ジェイソンマークソリューションの使い方

  1. ボウルに水を入れて、ブラシを浸す。
  2. 専用液をブラシに適量落とす。
  3. ブラシを再度水に浸す。
  4. 泡立たせながら汚れている箇所を優しくブラッシング(スエードは柔らかいプレミアムブラシで、ソールは硬いスタンダードブラシで)
  5. 布かタオルで泡を綺麗に拭き取り、必要に応じてこの工程を1〜5回繰り返す。
  6. 自然乾燥させる。

早速、ニューバランスM990を実際に洗ってみた!

ニューバランスM990BK4のクリーニング前

まずは汚れている箇所を確認します。
今回はスエードの汚れを中心に洗っていきます。
ガッツリ洗いたい場合は靴紐も取りましょう
(僕は時短で洗いたかったので、今回は靴紐をつけたまま洗います)

ブラシを水に浸す

水を入れたタッパにプレミアムブラシを入れてます。
その後、専用液を10滴ほど垂らして、スニーカーを優しくブラッシングします。

ジェイソンマーク スニーカークリーナーの泡

とても泡立ちが良いです!

マイクロファイバークロスで汚れをキャッチ

泡立ってもすぐに泡は消えていくので、ブラッシングしながら浮き出た泡(汚れ)を素早く布などでキャッチした方が良いかもしれません。

ジェイソンマーク スニーカークリーナー使用中

同様の手順でソールも洗っていきます。
使用するのは固めのスタンダードブラシです。
細かな溝までゴシゴシ洗えるので、小石などが挟まっている箇所も洗えて◎です。

洗い終わったら、十分な時間をかけて自然乾燥させます。

クリーニングのビフォーアフター比較

では、最後にどれくらい気になったか比較してみます。

ニューバランスM990BK4のクリーニング前
クリーニング前(サイド)

↓↓↓ ビフォーアフター ↓↓↓

ニューバランスM990BK4のクリーニング後
クリーニング後(サイド)

ニューバランスM990BK4のクリーニング前のつま先アップ
クリーニング前(フロント)

↓↓↓ ビフォーアフター ↓↓↓

ニューバランスM990BK4のクリーニング後のつま先アップ
クリーニング後(フロント)

ニューバランスM990BK4のクリーニング前のかかと部分アップ
クリーニング前(バック)

↓↓↓ ビフォーアフター ↓↓↓

ニューバランスM990BK4のクリーニング後のかかと部分アップ
クリーニング後(バック)

ニューバランスM990BK4のクリーニング前のラバーソールかかとアップ
クリーニング前(ソール)

↓↓↓ ビフォーアフター ↓↓↓

ニューバランスM990BK4のクリーニング後のラバーソールかかとアップ
クリーニング後(ソール)

使用後のクリーニング液

洗い終わったタッパの水を見たらこんなに汚れが!

まとめ

「JASON MARKK」のロゴが刻印されたプレミアムブラシ(スウェード用)

「ジェイソンマーク スニーカー クリーナー」を使うことで、気になっていた汚れを簡単に落とすことができました。

綺麗な靴って履いているだけで気持ち良いものですよね!

もちろんこのクリーナーはニュースバランス996や他のスニーカーにも使えますので、ぜひスニーカーを安くクリーニングしたい方は試してみてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください