東京RUN#11 荒川27kmランニングコース 浮間舟渡→川越小江戸温泉

東京RUN#11 荒川25kmランニングコース 浮間舟渡→川越小江戸温泉

1年以上、世界中を旅ランしてきた僕が感じるのは東京は世界イチのランニングシティであるということ!
東京は都会、海、山、川とバランスよくまとまっている街です。

本記事では東京都内から日帰り温泉・銭湯ランができる、おすすめのランニングコースをご紹介します。
第11回目はLSDにも最適なノンストップで走れる荒川27kmランです!

荒川27kmランニングコース 浮間舟渡→川越小江戸温泉まで

JR埼京線「浮間舟渡駅」をスタート→浮間公園→荒川土手→川越・小江戸温泉KASHIBAでゴール。

トータルで27kmほどになります。

荒川は東京在住のランナーにはお馴染みにコースですが、川越の方まで足を伸ばすと、また自然が広がり人も少なくて走ることに集中できます。

時間に余裕があれば川越市内観光を楽しむのもアリ!
市内は昭和レトロな建物が多く、川越氷川神社やスターバックス コーヒー 川越鐘つき通り店など伝統とモダンの両面が楽しめる街です。

ゴールは「川越・小江戸温泉KASHIBA」です。
2021年11月にオープンしたばかりの新しいスーパー銭湯で、土日950円で岩盤浴までセットで楽しめます。
施設は広く、マンガ本、休憩スペースも充実しており、机や椅子なんかもありパソコン作業している人もいました。

帰りの最寄り駅はJR川越駅・東武東上本線・西武新宿線の3路線が乗り入れる「川越駅/本川越駅」になります。
都心からちょっと郊外への週末お出かけランです!

写真付きでランニングコースをレビュー

浮間公園
スタートは浮間公園です。風車と湖が広がる都会のオアシスです。
浮間公園の外周。地元のランナーの定番スポットですね。
公園内にはコメダ珈琲もあります。週末とかここで外の景色を眺めながらカフェできたら良い時間が過ごせそうです。
浮間舟渡駅方向はこんな感じ。都心からも近く、荒川など自然もあるので、ランナーにとって住みやすそうな街ですね。
荒川の河川敷に出ました。少し遠くには埼玉県第2の都市「川口市」の街並みが見えます。ここから埼玉県第3の都市「川越市」を目指します!

荒川の土手はアスファルト舗装されていて走りやすいです。

アスファルト舗装に飽きたら土手なので不整地ランもできます♪

遠くには、さいたま新都心の高層ビル群も見えてきました。川越市はさいたま市よりも更に奥なので、まだまだ先ですね。。

永遠と土手が続きます…笑

ついにアスファルト舗装がなくなりました。途中まではランナーよりロードレーサーの方が多いですが、ここまで来ると土手ですれ違う人も少なくなります。
河川敷には大宮国際カントリークラブが広がっています。
ようやく川越市内の街並みが見えてきました!
埼京線の踏切を過ぎると、川越市となります。
埼京線の踏切を過ぎてすぐの分岐を左に曲がり、東京環状道路に沿って市内へと走ります。
道路沿いは大型チェーン店が立ち並び、一気に現代文明に戻ってきたようでした。
東京環状道路に沿って走ると右側に「伊佐沼」という沼があります。
この沼の外周を走っていくとゴールに到着です!
ゴールの小江戸温泉 KASHIBAです!
2021年11月オープンのスーパー銭湯で、施設も広く新しいです。950円で岩盤浴までついているので、1日中ここでのんびりできる温泉でした。週末プチトリップに最適!

どうしても、ラン&温泉サウナ後は高カロリーなものが食べたくなるので、カツ丼を食べて帰りました♪

小江戸温泉 KASHIBAから川越駅までは4.5kmほどありますが温泉近くにハローサイクリングのステーションがありますので、駅・中心市街地まではシェア自転車を利用するのがおすすめです!

撮影カメラ:RICOH GR2

このコースのレビュー

  • 走りやすさ:★★★★★
  • 日陰の多さ:★★☆☆☆
  • クロカンの比率:★★★☆☆
  • 景色がキレイ:★★★★☆
  • 観光スポット:★★★★★
  • グルメスポット:★★★★☆
  • 全体の満足度:★★★★☆

荒川は基本的にずっとノンストップで走れるのでLSDなどのトレーニングにも最適です。
埼玉県第3の都市・川越市内はとても栄えおり、食事、買い物、観光と1日ではとても回りきれないです。
おすすめは、土曜日に出発(ランニング)して、その日は川越市内に一泊し、日曜日に市内観光してから帰路につくのがゆっくりできて楽しめるかと思います。

【[関連記事】東京都内のおすすめランニングコース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください